Lyre no.07*

行く末、夢の瞬。

スポンサーサイト

--.--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たやすく折れたナイフ

Thu.26.10.2006
20061026222700220061026222700
えっちゃんの車の座席に挟まるともちゃん'sブタと発泡スチロールの山だよ。

はいはいうかです。こんばんは!
やっぱり私の芸術祭作品はちゃっちゃか終わりそう!
明日ペンキ塗ったら台?は完成だし、あとは映像を完璧にするだけ(*´∀`*)
みんなのサポートにまわることにしたからいつでも呼んでね~♪

ってかね、芸術祭の作品制作は私の無器用さを見せ付けてる様なもんだよ。
昨日は鋸で木を切ろうとしたら全然ダメダメで、じゅくちょーのえっちゃんに「こんなに使えてない人はじめてみた!」って言われたし。
釘うちはかろうじてできたけど…
今日も「シーラー乾いた?」って言われて、確認してから「乾きました」って先生に見せたら「乾いてないじゃん!何をみていったんだ」って言われたよ。
しかもこれと同じやりとりをあと二回ほどした(つω×)
そんでシリコンで隅っこを埋める作業もわたしがやったらむほむほのぐしゃぐしゃになってむだづかいだった!

「なんか日に日にイメージが変わってくよ…こんなに無器用だとは思わなかった」って最後に言われた!
えっちゃんごめん、私変かも( ̄Д ̄)
明日はきっと大丈夫…なはず!ペンキ塗るだけ!

…こんなやつがサポートできるのかって感じだけど、今日はともちゃんのやくにたったんだから。
うしうしー。
スポンサーサイト

<< 羽のついた髪飾り | home | 入っていなかった金貨 >>

comment
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 

BLOG TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。